Library: アメリカ生活便利情報 Money: 海外送金 アメリカ生活便利情報 海外送金方法

Bitcoinって何?

最近、次世代通貨として、その価値や利用者について、またそれにまつわる事件など、インターネット上で話題になっているBitcoin(ビットコイン)。 このBitcoinについて、説明されているビデオがありました。  画像下の「Select Language」タブから「Japanese」を選択して再生すると字幕が表示されます。 動画がうまく表示されない場合は、F5キーを何度か押してみてください。 What is Bitcoin?   当分、このサイトでBitcoinを使って送金 or お買い物。。。みたいなものを紹介することはないと思うのですが 、とりあえず、どんなものか調べておきましょう。 φ(..)メモメモ

Read more
Library: アメリカ生活便利情報 アメリカ生活便利情報

アクリルたわしに、はまりました

大変遅ればせながら^^;、つい最近FBやBlogを通して、「アクリルたわし」のことを知りました。(日本では2,3年前にブームがあった模様。)  「え~、あの編み物用のアクリルでエコたわしになるの?」と、検索してみたところ、かわいい葉っぱや果物、野菜、動物たちの写真がぞろぞろ。 「いや~ん、欲しい!!!!」と思ってさらに検索進めてみると、何と、何と、かぎ針で簡単に編めるとあるではないですか。 「え?!?! かぎ針で編めるの? 私にもできるかしら。。。」と、ここで、淡い期待が芽生え始めました。 私の編み物歴は、多分小学校4,5年生の時に、かぎ針で細編み、長編みを覚えて手袋を作ったのが最初で最後。 その後ん十年、編み物はしておりません。(きっぱり^^;) でも、編むのはたわしだし。。。どんな出来になっても、たわしで使うからいいか~、と気楽にアクリルたわし作りはじめてみました。 まずは、アクリル毛糸の買出しから。 ベイエリアの手芸店といえば、Joann。 それから、手芸店ではありませんが、手作り品の材料が揃うMichaelsは、布地などはありませんが毛糸はあります。 後おもしろいのが、Walmart。 以前から、布地や毛糸などを取り揃えていたのですが、最近、Craft系の材料の売り場が大きくなっています。  で、このへんでアクリル毛糸を買って編んでみましたよ。 第一弾 ほぉ~、編めた、編めたと、嬉しくなって第二弾。。。は、葉っぱ。 このあたりから、ちょっと調子に乗って、葉っぱを大量生産。 葉っぱが増えすぎたので、友人にも引き取ってもらいました^^; で、葉っぱが一息ついたところで、次は何にしようか思案中。 (何せ、細編みと長編みしかできないので、編めるものが限られますです^^;) しばらく編み編みBlog続きます。(多分^^;)  

Read more
Library: アメリカ生活便利情報 シリコンバレー・ベイエリア情報

行ってきました

先日開催された、チャリティお琴コンサート&ベークセールに、買い物客^^;&ボランティアとして行ってきましたよ。 私は、販売を担当させて戴きました。 当日は、12時の開店と同時に沢山のお客様がご来場。 持ち込まれたベーク品はものすごい勢いで売れていき、後方に用意してあった品物もどんどん陳列テーブルに持ち込まなければならないほど。 ボランティアはお客様の後に買った方がいいのかしら?と思っていたら、主催者の方達が「欲しいものがあったらどんどん先に買ってください」とおっしゃるので、まずは私クラフト品 へ直行^^; ハートのペンダントと ブレスレットを。 で、その隣にひとつだけ残っていた保湿クリーム。 浴衣を着たかわいい女の子が、「最後のひとつですよ。 とってもしっとりしますよ」と、セールスしてくれたので^^;、ついつい買っちゃいました。  ベークセールからは。。。。↓プラス。 (すみません、帰り道で既に消化されてしまったものが・・・・) ここに参加くださった方の日本を応援し続ける気持ちが、被災された方達にしっかり届きますように。  そして私達がきる限り、息の長い応援活動が続きますように。 因みに、主催者さんからのメールによりますと、今回の寄付は 全額で$6304.15だったそうです。 すごい!!!!    

Read more
Library: アメリカ生活便利情報 シリコンバレー・ベイエリア情報

チャリティのお手伝いしてきます

多分、多くの日本人の方、とりわけ日本以外に住む日本人の方がそうだったと思うのですが、東日本大震災は、私にとってもとてもショックで、尚且つ被災された方達にすぐに手を差し伸べられないもどかしさもひとしお。 それでも、震災直後は寄付を送ったりチャリティイベントに参加したりしましたが、もう少し積極的に何かできることはないかと思っていたところ、いろいろな方のBlogから、チャリティお琴のコンサートというのがあることを知り、お手伝いを申し出ました。 日本手ぬぐい頭に巻いて(多分^^;)、お手伝いしてきますよ。  

Read more
Library: アメリカ生活便利情報 アメリカ生活便利情報

Google Adsenseからの寄付を考えてみる

東日本大震災発生以降、海外に住む私達は多分半テンポ位の遅れで災害への対応、復興に向けた動きをニュースやインターネット、SNSから得ていると思う。 そんな動きを見て今回感じたのは、日本も、そして多分世界の国々も災害に対しての対応が臨機応変、多種多様になってきたのではないかと。 企業も、いち早くWebから寄付を受け付けたり、期間限定で電話無料サービス、インターネット利用サービスを開放したり、救援物資を届けたり。。。。企業力を発揮して支援に向かっている。 日本の友人達は、ペットボトル湯たんぽカバーを送ったり、チャリティーダンスレッスンを開催したり、バッグデザイナーの友人はこれから被災地の子供達に届けるスクールバッグを製作中。 また、ベイエリアの友人達もチャリティーレッスン、チャリティーコンサート、ベイクセール、ガレージセールを行って積極的に義援金集めを。 一方私は。。。。アメリカの口座からはUSのRed Crossに寄付を送り、日本の口座からは日本の赤十字に。 加えて、航空会社のポイントで寄付ができたのでこれは赤い羽根共同募金へ。 USのO’Reilly だけでなくO’Reilly JapanもE-Bookの売上を寄付とあったので、こちらからもE-bookを購入したりしていたのですが、どうもイマイチ。。。。 何か私が継続的にできる寄付の方法はないか、ツラツラ考えていて行き着いたのが、細々と続けているこのサイト^^;。 この地味ぃ~なサイトでもGoogle様からわずかながらの広告料を受け取っているので、この広告料を寄付できないかと思いつきました。 そこで検索してみたら、収益を直接寄付できる方法を準備中とのこと。 ここ。 よっしゃ。 準備出来次第これを申し込みましょう。  他に定期的に収益が上がってくるのは日本のAmazonなんですが、これは収益を(海外在住者のため)ギフト券で受け取っているのですが、これを寄付できるのかも調べてみましょ。 Amazon様によると、寄付すると発表してはいけないのですね。 ここ 今は何もしていないので、問題ないですね^^; Google AdsenseやAmazonから直接寄付ができるようになったら、このサイトでもこっそりと紹介していきますね。  いえいえ、このサイトが寄付していますという発表ではなく、収益から直接寄付できるようになりましたというお知らせです^^;  

Read more
Library: アメリカ生活便利情報 アメリカ生活便利情報

元気がでるつぶやき「がんがれ日本」の英語版Youtube

被災直後からIDEA*IDEAさんがTwitterで呟かれた元気のでるメッセージを集めた「がんがれ日本」 震災直後は心配以外の感情が起こらなかった私ですが、2日後位にこれを読んで「日本はまだまだ頑張れる。 絶対頑張る。 絶対皆で頑張る!!!」と号泣・・・3日間ほど泣かせて戴きました^^; そこからのメッセージを抜粋して英語版のYoutubeが出来たようです。     一人で頑張ることは大変なこと。 でも、頑張っている姿を見守ってくれる人がいるだけで、人はもっと頑張れる。     

Read more
Library: アメリカ生活便利情報 アメリカ生活便利情報

Japan earthquake and tsunami: How to help

しばらく思いっきり放置状態の当サイトでしたが^^;、やはり今回の東日本大震災は私を、「何かできるところからはじめなくては・・・・」という思いにさせ、このBlogの更新に戻ってきました。 日本を離れて住む私達にとって、隣人に手を差し伸べられない、家族や友人に付き添ってあげられないもどかしさ、悔しさがひとしお。。。。。 そんな私達にできるのはまず募金ですが、こんなときには詐欺まがいの募金も横行するので注意が必要です。  The Christian Science Monitorでは、Japan earthquake and tsunami: How to helpについてまとめられています。 アメリカからの募金は、RedCrossとSalvation Armyがその大きな団体。 こちらへは、USの携帯電話からでも募金ができます。 方法は、テキストメッセージで’Japan’ か ‘Quake’ と入力して、RedCrossへ募金ならば90999、Salvation Armyへ募金ならば80888をダイヤルすると10ドルが募金されるます。 また、iTunesやAmazonなどからもRedCrossへの募金ができるようになっています。 さらに、各航空会社のマイレージポイントも募金できます。  アメリカの会社などでは、個人が震災に募金したことを申告すると同額を会社が募金してくれるところもあるようなので、会社にお勤めの方は会社に問い合わせしてみてください。

Read more
アメリカ生活便利情報

今日はLunar eclipse、明日はthe First day of winter

今夜、12月20日はカリフォルニアでは皆既月食が見られます。 残念ながら、お天気の悪いベイエリアは夜空が雲に覆われていて見れそうにありませんが、夜11時過ぎ頃に皆既となるようです。 そして明日は、The First day of winter。 日中の時間が1年で一番短い冬至の日であります。 今朝何気にそんな話をしていたら、夫がふと、 「でも、日の入りの時間はもう既に遅くなっているんだよ。 日の入りが一番早かったのは、確かもう2週間位前。。。。」 と。 へ???ってことは日の出がもっと遅くなっているってこと??? と、思いググったら、そうでした!!! [viaSunriseSunset.com] 日の入りは、サンフランシスコでは12月5日頃に夕方4時50分で現在は4時54分と、4分ほど日が長く^^;なっているのですが、日の出の方は同じ時期7時10分から7時21分と10分以上遅くなっているんですね~。 どうりで、朝が眠いわけだ・・・・あれ?!?!? この後、日の出は7時26分くらいまでになり、冬至1ヶ月後くらいから日の出もぐんぐん早くなるようです。  いやはや、日の出と日の入りにこんなに差があるなんて知らなかった^^; でもって、先日、母が滞在していたときに、「ここは、日の出が遅いから、朝寝坊しちゃう。。。」と、呟いていましたが、なるほど、日本の日の出はサンフランシスコよりも1時間位早いようです。  

Read more