Food: レストラン・アメリカの食材 Library: アメリカ生活便利情報 アメリカの食材 シリコンバレー・ベイエリア情報

おいしいChocolate@San Francisco

サンフランシスコのチョコレートと言えば、Ghirardelliや、Joseph Schmidt(残念ながら、Joseph Schimidtは今年の6月で閉店)が有名ですが、先日友人から、『サンフランシスコのチョコレート屋さんの名前の読み方教えてください。』と、もらったメールにはもっと沢山のチョコレート屋さんが。。。。 丁度、来週のイースターの時に持っていくチョコレートを探していたので、今、サンフランシスコで人気のチョコレート屋さんをちょっと検索してみました。 出てきました、出てきましたよ~、サンフランシスコのおいしそうなチョコレート屋さんが♥♥ 読み方が難しそうなものもあるので、名前をカタカナでも表記してみました。    ・ Recchiuti Confections : リキョーティー (Webサイトの説明よりri-KYOO-tee)コンフェクションズ   ・XOX Truffles : ゾックス トラフルズ ・Chocolate Covered :

Read more
Food: レストラン・アメリカの食材 アメリカの食材

お気に入りの朝食Chocolate Croissants

我が家のお気に入りの朝食のひとつが、Chocolate Croissants。 Napaへ出掛けたときに買ってくる、Bouchonベーカリーからのクロワッサンにも必ず入っています^^; が、毎週Napaへでかけることはできないので、普段は、これ。 Trader Joe’sのChocolate Croissants。 前日の夜に冷凍のドウを取り出して並べます。 一晩経つと、こんなにふっくら。 これをオーブンで15-20分焼いて出来上がり。 キッチン&NookにおいしそうなChocolate Croissantsの香りが広がり、幸せ~♥  

Read more
Food: レストラン・アメリカの食材 Library: アメリカ生活便利情報 アメリカの食材 アメリカ生活便利情報

取り上げて欲しい話題アンケート結果

今年の初め、このサイトで取り上げて欲しい話題のアンケート(一ヶ月間有効)をとりました。 その結果がこれ。 海外送金、生活英語関連は大体想像がついたのですが、続いて多かったのがアメリカの食材や料理について。。。。あちゃ、困った^^; 最近は、Blogが手軽に作れるようになり、インターネット上にはアメリカでのお料理を紹介している素敵なサイトが沢山。 食べることが好きでも、作るのが苦手な私の出る幕なんぞありません^^;。。。。でも、折角ご要望戴いたので、弊サイトなりにアメリカの食材やおいしものご紹介していこうと思います。 多分、目指すは、 超手抜きアメリカ料理 ってな感じでしょうか^^; いつものように、ボチボチアップしていきますので、御笑覧くださいな♥  

Read more
Food: レストラン・アメリカの食材 Library: アメリカ生活便利情報 アメリカの食材 アメリカ生活便利情報

お気に入りハーブティー

先日、ときどきお邪魔するshina_poohさんのBlogで、ハーブティについてのエントリーがあったので、便乗して^^;我が家のお気に入りのハーブティを。 まずは、何といってもEchinecea。 Echineceaは、アメリカの家庭では昔から風邪のひきはじめにEchinecea(tea/herb)と、常備薬ならぬ常備茶/常備ハーブ(???)として愛飲されているようで、私も義母から教わり寒い季節はEchineceaを欠かさないように常備。 医学的な根拠はイマイチ不明なようですが^^;、味はほんのり甘く、体が温まります。 我が家がよく購入するchineceaはこれ。 因みに、我が家の近所では、Trader Joe’sが一番安く買えます^^; 少し前までは、日本であまりみかけなかったので、手軽なお土産に利用していたのですが、最近は日本でも人気のようで、もうお土産に使えなくなりました、残念。 ところで、このEchinecea、日本語読みだとエキナセア、エキナケアと発音するようですが、英語ではアカネイシア(最初のアは、アとエの中間くらいの発音で、ネイのところがアクセント)。 echinecea発音サンプル (私の中では)GodivaやCostco、IKEAと並んで^^;、日本語読みと英語読みが大きく違う単語のひとつです。 話をハーブティーに戻して^^; 次に、我が家でよく飲むハーブティは、Camomile。  

Read more
Food: レストラン・アメリカの食材 Library: アメリカ生活便利情報 アメリカの食材 アメリカ生活便利情報

消費に必要なカロリーの方が高い食品

サンクスギビングからはじまったホリデーシーズンは、この後クリスマス、ニューイヤーと続きますが、この季節体重増加が気になる季節でもあります。 そんなときに目を引くのが^^;、こんな記事 Fifteen Foods that Burn More Calories than They Contain 食品が持っているカロリーよりも、その食品を消費に必要なカロリーの方が高い(=食べるほどカロリー消費??)食べ物。 ・ セロリ ・ オレンジ(こちらは多分USのオレンジのこと) ・ 苺 ・ タンジェリン(日本のみかんとほぼ同じ) ・ グレープフルーツ ・ にんじん ・ あぷりこっと ・ レタス

Read more
Food: レストラン・アメリカの食材 Library: アメリカ生活便利情報 アメリカの食材

安全なお魚チェック

我が家は、夫方がカソリックなので金曜の夕食はお魚系料理です。(ただし、これは古い慣習のようで、最近ではカソリックでもこれを守っている人は少ないのでは??だそうです。) まぁ、何はともあれ、お肉系ばかりよりは一週間に一回位お魚を食べるチャンスがあった方がよいので、何となくこの習慣を続けているわけですが、渡辺千賀さんのエントリーメジャーブランドの口紅にも鉛がに、お魚の安全性の話が載っていたので、私も慌ててチェック。 毎週のメニューになると、Tilapia(ティラピア:淡白な白身魚)やCatfish(キャットフィッシュ:脂の乗った白身魚。 味は少しホッケに似ている・・・と思うのは私だけでしょうか^^;)なんていう、多分日本ではあまりお目にかからない魚も頂くわけで、できる限り安全でおいしいものをと思うわけです。 因みに、我が家の昨日の夕食はTilapiaにバターレモン&Chivesソースで、一応安全かな。 話はそれますが、上記の表の下の方にあるSturgeonとはチョウザメ(この卵がキャビア)。 私、Halfmoon Bayの(ちょっと有名))レストランで生まれてはじめてSturgeon頂きましたが、これが絶品。 ディナーのスペシャルメニューだったので、Halfmoon Bayでこのメニューに遭遇するチャンスがあったら^^;、是非お試しください。 (Sturgeonの乗ったマッシュポテトには、キャビアが入っていてこれも絶品でした)    

Read more
Food: レストラン・アメリカの食材 アメリカの食材

全米人気No.1のChicago-style Pizzaのお店

皆さん、アメリカのPizzaにはシカゴスタイルとニューヨークスタイルがあるのご存知ですか? 私、アメリカで暮らしてはじめて、アメリカのPizzaには、ニューヨークスタイルとシカゴスタイルというのがあることを知りました。(どうして、Pizzaにニューヨークとシカゴ???なんですが、多分イタリアからの移民が多かったのでは。。。多分^^;) で、簡単に言うと、シカゴスタイルはパイ型になってStuffed(具、詰め物)が詰まったもの、ニューヨークスタイルはクラストが薄く、軽めのソース塗ったものです。 シカゴスタイルPizzaの説明は、ここ:Chicago Style pizza by Wikipedia ニューヨークスタイルPizzaの説明は、ここ:New York style pizza by WikiPedia そして、全米で一番人気のあるシカゴスタイルPizzaのお店が、バークレー、オークランド、サンラモンにある、Zachary’s(ザックリーズ)です。 自宅で食べるときには、ハーフベイクドをオーダーし、自宅のオーブンで焼いて出来上がり。 私は、どちらかというとニューヨークスタイルの方が好きなんですが、それでもZachary’sのPizzaは(意外にさっぱりしていて)おいしい♥です。 SF、ベイエリアへお越しの際は、シカゴスタイルPizzaもチェックしてくださいな^^;  

Read more