Library: アメリカ生活便利情報 アメリカ生活便利情報

Amazon Fresh

約^^;1年ほど前にAmazonのグロッサリーがオープンしたことをご紹介しましたが、今度はAmazon Fresh。 
生鮮食料品のデリバリーサービスです。(今はシアトル地域限定。)
生鮮食料品のデリバリーサービスは、Nation wideに店舗を持つWhole Foods,Safeway系(Vons),Nob Hill系(Rayle’s)などなどでは、ごく普通のサービスです。 ここにあえてAmazonがサービスを始めるには、前者と違うサービスが欲しいところなんですが、ベイエリアからは確認できず・・・残念です。
トップページを見ると、ホームデリバリーだけでなく、どこかでピックアップもできるようなので、これはちょっとポイント♥
後は、上記のお店ではなかなか扱っていないような商品があると、さらにポイント♥なんですが、どうでしょう^^;
Amazon Freshさん、ベイエリアにも是非~。

  1. 私はAmazonFreshで仕事しています。取合えず、残念ですがシアトルの周りはホームデリバリーが限定ですが、将来には是非売り広める可能性があります。
    ところでもちろんAmazonFreshで生鮮食料品が買えるのが、アマゾンからのなんでも品物も注文もできます。そしてホームデリバリーの経由納めます。
    例えば、午後11時です。とても疲れていて、出かけたくなくてすぐ寝たいです。けれでも、明日の朝ご飯の為には卵、パン、と牛乳が欲しいです。でも、全然手に持っていない。どうしようか。パソコンの経由AmazonFreshで注文しますね!それだけじゃなくて、食べながら新しい本も読みたいです。どうしょうか。AmazonFreshで注文しますね!起きる前に貴方の昇り段ですべてが(本も)着きます。
    じゃ、それは本当に本当の朝飯前ね。
    AmazonFreshに関する問い合わせがあれば、wardv@amazon.comで是非ご連絡してください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *